アロマテラピー・トリートメント(アロマ・マッサージ)の際には、
お客様のご体調や好みをお聞きしながら精油(エッセンシャルオイル)選びをしています。

3〜4種類の精油を選んでいただきブレンドするのですが、大抵の方はセラピストの私にお任せなさいます。

いつも任されているので、かなり私の好みに偏っているかと思われます(;^_^A

精油は40〜50種類は揃えているので、
まんべんなく使いたいところですが、
自分の好きな精油ばかりが早く減り、反対は…。

自然の恵みである精油は、生鮮品。
「賞味期限」ではないですが、フレッシュな香りの点からも「消費期限」はあります。
(通常は1年、柑橘系の精油は半年)

そんな観点からも、また経済面からも、まんべんなく使えるのが無駄にならずに好ましいわけですね。

私の場合、甘い精油、フローラル系と呼ばれる
ローズ、ジャスミン、ゼラニウム、イランイラン、ローマンカモミール などを使う頻度は少ない傾向。
逆に森林系との香りは、よく使います。

ブレンドが偏らないように、たまには参考書をヒントに^ ^
自分では思いつかない組み合わせが無限に広がり、勉強になりますm(__)m

本日のお客様のお好みは
「甘い香りが好きです