こんにちは^ ^
Aroma’Lila.のオーナーセラビスト、リラです。

前回、足裏から宇宙?大地?のエネルギーが入って来る、と書きました。
これは良い現象です(*☻-☻*)

今回は、足裏から出るものについて。
これは良くない現象です>_< 施術人数8000人のリフレクソロジストの私の経験からお話します。 リフレクソロジー(注1) の業界では 「足裏から悪いものが出る」とはよく聞かれること。 足裏だけかどうかはわかりませんが、 リフレクソロジーをしている最中に具合の悪くなるリフレクソロジスト(注2) はたまにいます。 リフレクソロジスト全員ではないので、敏感体質なのかもしれません。 かくいう私も何度も経験があります。 リフレクソロジーの施術とは限らないのですが、アロマテラピー•トリートメント(マッサージ)の時などにも、突然襲ってくる吐き気、めまい、頭痛など。 お客様(クライアント)の疲労が強いほどに強烈に来る気がします。 突然来ること、その前の体調は良いために、これは施術以外の理由は考えにくいのですが、この現象もよくいわれています。 人のカラダを触るマッサージという仕事特有のもの。 疲れているカラダからは何かしら悪い気が出ていてもおかしくはありません。 というより、マッサージすることで出てくるのかもしれません。 その結果、お客様はスッキリされます。 それを触るので、こちら側にも影響があったとしても不思議ではありません。 邪を払うというほど大袈裟なことではありませんが、 私たち、こちら側のセラビストも無防備ではいけません。 自分のカラダは守らねば。 そのために、 鐘を鳴らしたり、香りを炊いたり、レイキヒーリングで浄化をしたり、と色々やったりします。 (勿論やらない方もいらっしゃいます) ちょっと怪しくなってきましたか(^^;; 別段、宗教に傾倒してあるわけではありませんのでご安心ください。 体験談です。 どんな仕事もそうですが、健康でないとできませんね。 カラダが資本です! (注1)リフレクソロジーとは 足裏には全身の臓器、器官が地図のように映し出されていると考えます。 親指の独特な動きでくまなく圧を加えて刺激することで、気(エネルギーのバランス)の流れをスムーズにして身体のバランスを整えます。血液やリンパの流れが良くなり、ホルモンバランスや自立神経の調子を整え、その結果、人間が本来持っている自然治癒力を高め病気の予防につながります。健康法の一つ。 (注2)リフレクソロジストとは リフレクソロジーを行う人のこと。 Aroma'Lila. http://aromalila.com