こんにちわ^ ^
自然療法サロン Aroma’Lila. アロマセラピストのリラです。

この家に越してきて一年。
今朝、初めて気がついて見つけた!のは。

庭に「夏みかん」の木が植えてあるのですが、小さな白い可愛い花がたくさん咲いていて、良い香りを放っているではありませんか‼︎

花の形も香りも、ネロリ精油そっくりです。

さて、
ネロリ精油とは、「ビターオレンジ」の花から抽出される精油です。

精油の中でもローズに次いで高価。
香りは、天然の精神安定剤と言われ、ストレスや悲しみ不安な心を鎮めてくれます。

元気でパワフルなオレンジのイメージとはちがって、私の中では上品で悲しい印象があります。
でも、好きな香りです。

また、皮膚細胞の成長を助けるので、老化した肌や妊娠線のケアにも良いのです♡
化粧品にも使われていますね。

庭の木は「夏みかん」で「ビターオレンジ」ではありませんが、
みかんの仲間、花も香りもとてもよく似ています。

庭の夏みかんの木から漂う香りは、濃縮された精油とちがい、ほんのりと優しいです。

🎶 みかんの花が咲いている、思い出の道、丘の道……🎶
久しぶりに思い出しました。

みかん畑のある土地で育ったアロマセラビストの話を読んだことがあります。
花の時期には、一面にネロリのような香りが漂うそうです。

行ってみたいですね。
みかん畑で仕事している人はきっと心穏やかで、肌もプルプルなのでしょうね^ ^

ちなみに、ビターオレンジの枝から採れるが、「プチグレン」という精油で、
ポピュラーな「オレンジ」の精油は、スイートオレンジの果皮から採れます。

プチグレンの香りは、ネロリを感じます。

アロマテラピーでは、
オレンジの木を丸ごと一本使ったブレンドも素敵です。

ネロリ×スイートオレンジ×プチグレン

是非お試しくださいね。

Aroma’Lila.

インフォメーション

20150507-081005.jpg