今日はAEAJ日本アロマ環境協会の検定一級クラスの授業を行いました。

今日のテーマは、アロマセラピー利用法 。

精油(エッセンシャルオイル)を使用するときに欠かせない基材の種類や特長、必要な器具の名称と注意事項、基本的な利用法  を学びます。

利用法は、芳香浴法、沐浴法、吸入法、湿布法、フェイシャルスチーム、トリートメント法  手作り化粧品 などあります。

実習では、スキンローションをつくりました。

生徒さんのKさんはフェイシャル用にと、

コラーゲンの産生を促すカモミール・ローマン、シワ根絶のフランキンセンス、皮膚の再生、日焼けにはラベンダー、今日初めて出会ったというベチバー(細胞修復作用)、好きな香りのベルガモット(ベルガプテンフリーのもの) など5種類の精油をブレンドして、美肌効果◎のスキンローションが出来上がりました。

好きな香りでキレイになれて、気分も上がり何より楽しいのが手作りの化粧品の魅力。

この贅沢なローションは売っていないけれど、買ったら一万円する?なんて会話も。

楽しい授業です。

image色々な基材と道具

image

出来上がりのスキンローション