先ほど、「AEAJ アロマテラピーアドバイザー資格認定教室」と「アロマハンドセラピスト資格認定教室」の二つの申請のための書類を投函してきました。

申請書の他にも、カリキュラム確認表、誓約書、履歴書、住民票、6枚の写真添付、図面などの提出があり、久しぶりに真剣に書類を読んでしっかりと取り組みました。

が、かなり大変でしたf^_^;

 

Aroma’Lila.では、AEAJのアロマテラピー検定はお教えしているのですが、一級を合格した次のアドバイザー資格に対応できてていませんでした。

アドバイザー資格は、検定一級合格後、アドバイザー認定講習会に参加すれば取得できる資格。

Aroma’Lila.で勉強された方は、一級合格の次のステップのアドバイザー資格までをAroma’Lila.で、対応出来ればベストかと思いました。

 

また、「アロマハンドセラピスト資格」は、今後ますます求められる資格ではないかと思います。

人との触れ合いが希薄になりつつある今、タッチングとアロマの自然な香りは、人々の心をほぐし癒します。

アロマテラピーの目的でもある未病、病気にならないカラダ作りにつながります。

 

審査後に承認されるのは12月。

今回、「AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定教室」と「アロマハンドセラピスト資格認定教室」に承認されれば、11月6日のアロマテラピー検定の後のアドバイザー資格と、アロマハンドセラピスト資格にに対応できることになりますので、楽しみです。

アロマテラピー検定まであと一か月。

楽しみながら勉強をしっかりがんばりましょうね。

 

image        image

image