Blog

Blog
ブログ

2020.09.04ブログ

リフレクソロジー✖️メタトロン でコラボしました!

メタトロンリフレクソロジーをコラボしました!

メタトロン、聞き慣れない言葉だと思います。メタトロンの治療家を友人宅にお呼びして、私もそこでリフレクソロジー👣を行いました。



「メタトロンは、身体の中をDNAレベルまで調査・スキャニングできる、量子エントロピー理論でつくられたロシア初の波動機器(エントロピー測定機器)。宇宙空間など、医師がいない状況で人間の健康を管理するために開発されました。

エントロピー測定は、世界先端クラスの技術と伝承医学(アーユルヴェーダのチャクラや中医学の経絡)の融合により、身体の中の振動(周波数)の乱れを測定するもの。

人間の発する周波数の波動と外部から発せられる波動を共鳴させることで病気や体調不良の原因を類推し、波動のバランスを調整します。

細部(約2,600箇所)にわたって臓器のエタロン(周波数)がデータ化されバランス状態を分析し、即時に、結果をパソコンの画面でわかりやすく表示します。

全身の状態を短時間に分析できるので、ホリステックな見地からも、未病を防ぐための対策をすることが可能だったり、未病の段階で病気の可能性を推測する診断の基に活用できます。」



一方、「リフレクソロジー👣は、足裏に地図のように投影されている反射区を、指の腹で刺激することにより、臓器・器官を活性化し、エネルギーの滞りを解消して未病に役立てます。」

 

メタトロンは機器で、リフレクソロジー👣は素手で行いますが、

ホリスティックな見地からエネルギーに働きかけて未病につなげるというのは、とても似ていると思いました。



メタトロンは日本では医療機器として認められていないので、医師でない治療家も扱えます。

リフレクソロジー👣も治療ではなくて、リラクセーションです。



 

メタトロンを受けた方に、その後リフレクソロジーを受けていただきましたが、メタトロンで指摘された臓器・器官の不調が足裏にもそのまま反映されていたことは、とても興味深かったです。足裏恐るべし、です。



 

私もメタトロン、受けました!

調子の悪い臓器だけでなく、腰痛の原因は骨盤の歪みではないかと映像を見ながら指摘されました。

滞りのあるチャクラや、私に合わない食品も示されます。

納得できることばかりで、生活習慣がそのまま身体に表れている、というのが実感できました。

早速その時点から生活改善です。病気になる前に(未病)。



 

感情(喪失感・悲しみ・陰うつ・義憤・復讐心・けち・無感情・愛・親切心)も、わかるそうなので、次回聞いてみたいと思います。



病気というものは、ココロの状態が病気となってカラダに現れますから、その原因と向きあうことが必要です。

心理カウンセリングなど言葉を使って解決するという方法ではなく、メタトロンやリフレクソロジー👣は、非言語で調整できるところが、いいなあと思っています。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームよりお問い合わせください

090-3543-4557