Blog

Blog
ブログ

2020.11.22ブログ

足裏って、出てる!当たる!面白い!!

 

リフレクソロジーって、占いみたいに当たりますね」

とは、お客様からよく言われることですが、

今日もつくづくそう思いました。!

 

リフレクソロジーだけでなく、アロマテラピーで使う精油も同じことが言えると思います。

 



 

今日のお客様は、定期的にリフレクソロジーを受けていただいているHさん。

まず、最初にサロンに入ってきた瞬間に

「ああ、いい匂い〜♡」と笑顔に。

今日は、「スウィートオレンジ精油」をデュヒューザーで焚いていますが、

いつも以上に「好き」という反応が気になった一点目でした。

 



 

最初に行う足湯。

このときにも、「ああ、いい匂い〜♡」のスウィートオレンジ精油を入れました。

湯気から漂う香りにとても嬉しそうで、いつでも好きな香りだそうです。

 

今日は、リフレクソロジー60分コースなので、

足裏に映しだされている全身の反射区と下腿、膝まで触れていきます。

 



コンサルテーションでは、

「特に調子の悪いところはない」と言いつつも、

「お腹の調子が良くないのか、昨晩は3回トイレに行きました」とあまり気にする風でもなくおっしゃいました。

 



 

まず、足裏の土踏まずあたり、ここは胃の反射区、特に左足に硬さとクリスタル(老廃物)を感じたので、
「ここはどうですか?」と尋ねると、

「痛いです」という反応が。

「やはり、お腹疲れているのではないでしょうか」

と言いながら、つづく小腸の反射区も丁寧に触れていきます。

気になる二点目です。



 

足裏に続いて、足のスネへ。

最初の押した一手で、30センチのスネ全体が「痛いです」と。

気になる3点目。

ここは、経絡で言うところの胃経

「やっぱり胃腸がお疲れなのでは?」

 



 

Hさんの反応で、気になった点をまとめてみると、

 

一点目、スウィートオレンジ精油には、胃腸の調子を整える作用があります。

二点目、土踏まずにある反射区、特に左側が胃の反射区です。不調があると何らかの反応が表れる箇所。

三点目、胃経に胃の不調が圧痛などの形で表れることもあるそう。単なる食べ過ぎでも張ったりするそうです(友人の鍼灸師に教えてもらいました)

 

 

リフレクソロジーもアロマテラピー も医療ではありませんので、診断・治療をするものでないことを肝に命じつつも、

いにしえの時代から、アロマテラピー やリフレクソロジーが人々の健康を助けるものとして存在し、受け継がれてきたと言う事実。

科学的な根拠がなかった時代では、占いのように当たると信じられていたのかもしれませんね。

 



 

あなたの身体は、不調な箇所を教えてくれています。

必要な精油も、既にあなたが知っています。

そのようなあなたの身体の声を、私が通訳します。

 

 



 

リフレクソロジーアロマテラピー は

今日のお疲れを残さず、元気な毎日を送りたい方に必要不可欠なもの。

明日のパフォーマンスをより良いものにするためには、継続してご利用ください。

そこには、いつも若々しく輝いて未来を描くあなたがいます。

 



 

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームよりお問い合わせください

090-3543-4557